a_R
鎮守の森ソウコが竣工しました。正式には、権殿(ごんでん)という建物になります。
d_R
c_R
外壁は、漆喰、杉板。屋根や水きりは銅板ぶきです。建具は神社の杉を使っています。
e1_R2
f_R
年末へ向け拝殿の改修工事を行っているため、しばらくはこちらでご祈祷が行われます。音の響きやライティングもよく、好評頂きました。年末年始には待機所としてもつかわれるようです。
内装は、腰壁杉板、壁には竹が練り込んである和紙を張っています。板の間にはあつ密杉を貼ってあります。
h_R
h1_R
h2_R
h4_R
場所は、大國魂神社拝殿の隣になります。現在は、拝殿の改修と参道の改修工事中です。年末年始には工事もすべて完了する予定なので、ぜひ、初詣へお越しくださいませ!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(http:///home/2013fk/www/kan/2008/wp-content/uploads/image/R0028657_R.jpg): failed to open stream: operation failed in /home/2013fk/www/kan/2008/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
東日本大震災110311
余震対応、なまず速報
手軽に、メールやラジオ、地震情報など各種情報が入手しやすいということで、スマートフォンに切り替え、使い方を試行錯誤していますが、アプリって便...