000061340
先日、TVで久しぶりに勝間和代さんを拝見したので、HPを見てみると、家電自動調理器がとにかく便利など書かれていてついつい読み込んでしまいました。その結果購入したのがこちら、ヘルシオホットクック。日々、仕事場で食事づくりをしているので、半信半疑でしたが、購入して正解でした。さまざまな機能は、なかなか使いこなせていませんが、時間の有効活用と安心を得られます。

①食材を加熱するのに、火を気をつける心配がない。これが一番うれしいです。火事の心配なし。コンロ前を離れられる。
②食材や調味料を入れて、加熱設定したら、あとはお任せ。その間、別の調理や作業ができるので、調理時間の短縮。仕事の合間の気分転換に食材等投入したらおまかせ、食事時に開けて食べるなど。

手動調理で加熱時間と食材の塩梅は試行錯誤中ですが、野菜、塩、油、少量の水をいれよく混ぜて、無水調理を多用しています。冷凍ご飯を蒸かすなどの蒸し機能も便利です。これから、発酵機能使い込んでみようと思います。

普通にコンロでやればいいことなんですが、ついつい調理しすぎて、時間を使っていることに気付きます。味についても、おそらくガスで鍋で加減調整しながらのほうがおいしいものが多いとは思います。しかし、日々の食事と仕事を考えると時間も大切です。電気、制御、家電、時間という視点で調理時間をコントロールするという発見がありました。
handy03 mpt_spray_00_img_l
日曜日から大掃除始めました。妻が、効率的な掃除方法見つけたので試して実感。

①ほこり汚れには、ハンディワイパーが便利。PCやモニターまわりのほこりも簡単に取れて、あとは捨てるだけ。不思議なほど埃が舞わず、きれいに取れます。
②かんたんマイペット2度ふきなし+厚手不織布ぞうきんでふき掃除。不織布雑巾へマイペットをふきつけ、汚れを拭いたら捨てるだけ。今まで、雑巾を洗って絞ってつかうことが、どれだけ、掃除をしたくなくさせていたかということが分かります。手軽だし、二度ふきなしだし、どんどん掃除がはかどります。

どちらも、言えるのが、「拭いたら捨てる」ということ。そういう視点から便利な道具できているんだと実感、掃除の仕方、道具について考えたことなかったんですが、効率化という視点から考えるといろいろなこと見つかること実感です。

住まいのメンテもいろいろ考え調べてみたくなりました。いろいろな方にノウハウ聞いてみたいです。家事や掃除を効率化して、仕事もますます効率化したいこれから!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事

Warning: getimagesize(http:///home/2013fk/www/kan/2008/wp-content/uploads/image/nakosov_R.jpg): failed to open stream: operation failed in /home/2013fk/www/kan/2008/wp-content/themes/diver/lib/functions/diver_settings.php on line 1508
東日本大震災110311
GWは福島県いわき市でボランティア活動いかがですか?
ゴールデンウイークに近づいています。どう過ごされますか?私はおそらく、震災後まだ放置してある本類や書類の片付けや、畑、DIYリフォーム、仕事...